自然の味、丁寧に仕上げる

厚真町産ハスカップを原材料にするジャムとシロップ

厚真町の森に自生するプクサ(行者ニンニク)


商品カタログはこちら

Ⅽ150

(チャレンジ150歳)

2021年、私たちは北海道厚真町に小さな会社を立ち上げました。 じっとしていられない地元76歳と関西の74歳です。二人に共感する熱い思いの高齢者からも背中を押されています。

Bootstrap Themes

厚真産ハスカップ

(健康寿命をサポート)

厚真産ハスカップはもともと北海道の原野に生えていたもので、厚真町では道の開発に伴い原野から農地に転作してきました。その後、本来の野地グミに加え農家ではより良い品質に取り組み、甘味の強い「ゆうしげ」や爽やかな酸味の「あつまみらい」など優れた大粒の品種が誕生しています。

Bootstrap Themes

プクサ

(行者ニンニク)

究極の山菜、プクサとはアイヌ人が伝えてきた呼び名で、薬草として食材として、暮らしに欠かせない山菜でした。 行者ニンニクの呼び名は行者がその効果に驚き、滋養強壮剤としてその名が定着しています。 ほかに、アイヌねぎ、キトピロ、山ニンニクとも呼ばれ、おもに北海道や東北の山域に自生し、今日では農地でも栽培されています。

Bootstrap Themes

地球にやさしい

私たちは特に環境に配慮し、栽培、加工、販売、再生まで
サスティナブルな手法で脱炭素、脱プラスチィックを目指します

商品カタログ

取れたて新鮮なプクサとハスカップの加工品を販売しています。
ご注文はお電話、Fax、メールでどうぞ。

商品

おいしい食べ方

かんたんに作れるレシピ

...

鶏のたたき

...

たまご炒め

...

パスタ

...

おひたし

...

餃子

...

イカゴロ焼き